くくりぽ。

日々のゲームのあれやこれ、たまに日常を絵日記風に。

【MHW】マイハウスの様子

f:id:kukripo:20180218011901j:plain

基本週末ハンターが綴る、MHWの風景日記です。
ちょっと今現在、仕事で色々とやられている状態で心の余裕が全くなく、1ヶ月ぶりくらいの投稿となりました。

現在はラスボスまでクリアし、HRを解放している最中です。
先日HR29をクリアし、今はHR49を目指しているところです。

さて、今回はマイハウスと環境生物について綴っていこうと思います。
新鮮な気持ちでプレイしたい方はブラウザバックでお願いします。

一等マイハウス

f:id:kukripo:20180218011918j:plain

アットホームな雰囲気の一等マイハウス

最初のマイハウス(二等)は、他のハンターさんと同室のお部屋でしたが、ある程度進むと一等の個室に入ることができます。
今までのMHシリーズのハンターさんが住んでいたような雰囲気。

f:id:kukripo:20180218011920j:plain

小さな庭がいい (´∀`)

MHWでは環境生物を捕獲することができ、それを室内で飼うことができます。
ビックサイズや色違いといったレアなものもいて、MHWのエンドコンテンツなどとも呼ばれていますw

f:id:kukripo:20180218011919j:plain

水槽。この時は何も飼っていませんでした。

f:id:kukripo:20180218011921j:plain

ちょっと見にくいですが、鳥と戯れております

f:id:kukripo:20180218011930j:plain

ハンターの体力を回復させる回復ミツムシも飼えます

ベッドに座ると餌を与えることができて、ちょっと楽しい (´∀`)
環境生物と聞くと、鳥や獣、魚を想定しますが、実は虫やカエルも飼えますw

個人的にはこの一等マイハウスの雰囲気がたまらなく好きだったりします。

特等マイハウス

f:id:kukripo:20180218011932j:plain

この広さに最初は戸惑いましたw

今までのMHWとは一線を画したお部屋です。
広すぎて落ち着かないと思っておりました。

f:id:kukripo:20180218011933j:plain

豪華w

f:id:kukripo:20180218011935j:plain

落ち着かんw

調度も豪華ですが、ハープを引くアイルーたちにもびっくり。
一等マイハウスが恋しくなりました。

f:id:kukripo:20180218011936j:plain

特等のお気に入りの場所です

しかし、庭が広い!
屋内でも環境生物を放し飼いにできますが、この庭で自分の好きな環境生物を放って、のんびり眺めるのが最高の癒やしです (´∀`)

f:id:kukripo:20180218011942j:plain

f:id:kukripo:20180218011937j:plain

時間による風景の移り変わりもステキ

f:id:kukripo:20180218011938j:plain

実はこれは、ヨリミチウサギのレア種のミチビキウサギ

懐いてくれるんですよ。可愛いんですよ。環境生物たち。MHWの素晴らしいエンドコンテンツですw
広々としていた特等も、環境生物を放てばほどよく楽しげな雰囲気になります。
ただ1つケチをつけるなら、ここにも水槽が欲しかったですねw

次回の予告

f:id:kukripo:20180220011829j:plain

食事場最終形態w

次回は新たな土地、龍結晶の地と、探索の様子を綴っていこうと思います。
ここまでご覧いただき、ありがとうございました!

★画像の無断転載は禁止します。またブログ内のゲームの画像に関して、著作権は各ゲーム会社に帰属します。