くくりぽ。

日々のゲームのあれやこれ、たまに日常を絵日記風に。

【MHW】のんびりプレイしております。

f:id:kukripo:20180218011859j:plain

先月26日に発売されました、モンスターハンターワールド。
すでにストーリーをクリアした人もTL上には結構いて、完全に置いてけぼり状態ではありますが、マイペースでプレイ中です。
平日もガンガンやればもっと進むかもしれませんが、どうしても、自分のベストコンディションになる週末にハンター家業をすることに。
現在は上位に上がり、上位用の防具をようやく揃えたところです。

そんなわけで今回は、下位までの狩りの感想をスクショとともに綴っていこうと思います。
クリティカルなネタバレはありませんが、まっさらな気持ちでプレイしたい方は十分にご注意を。

キャラクター

f:id:kukripo:20180218011904j:plain

名前はもちろんククリですw

キャラクリエイトについては、発売当日は相当に盛り上がっていましたね。
キャラクリ画面で光源を変えて、キャラを見れるようになって精度が上がったかと思いきや、ムービーでの映りや、実際の狩りの画面で大きく崩れることが判明し、結局時間がかかった方もいらっしゃるようでw
私も1度だけでやり直しをしました。現在は上の通り。
実は、すでに用意されていた顔から、さほどいじってはいません。
ムービーでの映りも、その方が崩れることがあまりなく、よほどのこだわりがない限りは大きく引き離さないほうが無難かもしれません。

f:id:kukripo:20180218011903j:plain

装備が可愛い (´∀`)

オトモはこんな感じ。
ソックス猫か、アメショ風もいいなと思っていたのですが、金色の目の黒猫さんにしました。名前は伝統の和菓子シリーズからおはぎです。
今回のアイルーは非常に優秀で、いつもオトモしてもらっています。

キャラクリは顔までで、体型まで対応はしておりません。
個人的には問題はありませんが、同じカプコンで過去に出していたドラゴンズドグマのように体型によってアクションに大いに影響があるのも、また楽しそうではあります。

フィールド(拠点)

f:id:kukripo:20180218011905j:plain

体験版の時から思っていましたが、朝焼け、夕焼けが好きです。

体験版の時から触れていましたが、大変に情報量が多いです。
一言では書き表せませんw
フィールドを照らす光も繊細で、午前中のキリッとした白い感じの光とか、午後の包むような金色の光とか、朝焼け、夕焼けの移り変わり、夜空、雨天時と、フィールドは様々な顔を見せてくれます。

少し逸れますが、雨天時、雨の雫が装備にあたって弾いているところは、FF15を思い出しました。汚れまでは表現しておりませんがw

f:id:kukripo:20180218011912j:plain

午前中。

拠点はアステラという場所。
一期団からの船を元にして、様々な施設が軒を連ねています。
ちなみに、遠くに見える大きな木を中心にした森は、古代樹の森と呼ばれるフィールドです。

f:id:kukripo:20180218011911j:plain

夜ですねw

移動はリフトに乗って移動。
夜なので見えにくいかもですが、後ろに写っているアレです。
ただ、リフトからの距離が門から遠く、いつものMHシリーズと比較して移動がちょっと不便かも。

フィールド(古代樹の森)

f:id:kukripo:20180218011910j:plain

古代樹の上の方です

最初にお世話になるフィールド。
実際にプレイをしてみるとわかるのですが、様々な顔を持つフィールドです。
そして、緑が多くて普通に迷子になりますw
今までMHをプレイしてきて、迷子になることはめったになかったのですが、気を抜くと延々と同じところを巡っていることに (;´Д`)
まあ、実際にあまり整備されていない森を歩いたら、そんな感じなのでしょうけどねw

f:id:kukripo:20180218011909j:plain

今までのアイルーの住処とはまたちょっと違うかな。

こちらは新大陸に住むアイルーとも言うべき、テトルーの住処です。
住処に行けば、確実に仲間になってくれます。
ただ、普通にフィールドにいる時もあるので、お好きな方を選ぶ感じかな。

今回はここまで

f:id:kukripo:20180218011907j:plain

食事場のボスのアイルー。可愛い (´∀`)

古代樹の森のクエストをこなすと、次は大蟻塚の荒地になるのですが、不思議なほど現状撮っていないです。
体験版で満足しちゃったのかな。自分でも分からないw
まあ、大蟻塚も基本は砂色で、やっぱり迷子になるんですけどねw
そして次回ご紹介する予定の陸珊瑚の大地も、瘴気の谷も、やっぱり迷子になるんですけどねw
そして目が非常に疲れて、プレイしてしばらくは頭痛に悩まされました。
ブルーライトカットのメガネでなく、度入りのメガネにしたところ、逆に負担が減ったのか、もしくは慣れたのか、頭痛はあまり出なくなりました。
適度に休憩を挟むように意識していることもあるかも。

今までのようにストーリーに沿って載せていくのではなく、こんな感じで気ままに綴っていこうと思いますので、よろしければまた見ていただけると嬉しいです。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!

★画像の無断転載は禁止します。またブログ内のゲームの画像に関して、著作権は各ゲーム会社に帰属します。