読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くくりぽ。

日々のゲームのあれやこれ、たまに日常を絵日記風に。

【FF15】オルティシエ探索2~3日目

f:id:kukripo:20170212223700j:plain

オルティシエでの観光を満喫してそうなグラディオラスの画像から始まりました、メインストーリはそっちのけFF15のゆるいプレイ日記です。
比較的写りの良い画像を選定したのですが、ポーズが謎ですw

今回はオルティシエの探索の様子を綴っていこうと思います。
ネタバレの考慮は一切なく、画像は多め。いつもどおりの平常運転ですので、ネタバレ等を嫌う方は十分にご注意を。

探索の前に、時間について

f:id:kukripo:20170212223701j:plain

朝9時のホテル。
FF15をプレイされていない方のために説明をすれば、時間は、画面右上の赤丸の部分にて確認することができます。
この画像だと、小さくてほぼ潰れていますねw
ところで、起床して探索の始まりの時間が、ルシスにいた頃よりも遅くなっています。

f:id:kukripo:20161215014106j:plain

レスタルムを探索していた頃の画像。朝の6時から起床して探索していました。
何故こんなことになっているのか。
人の話や情報を聞くに、どうやら夜が長くなっているようで、それがシステムにも反映されているからです。

このことに触れた理由ですが、明るい時に写真を撮る時間が限られるということと、何よりメインストーリーに関わることなので知っておいて欲しいからです。
とりあえず、頭の片隅にとどめておいていただければとw

前置きが長くなりました。探索について綴っていきます。

父さぁーん、僕は今オルティシエにいまぁす

f:id:kukripo:20170212222819j:plain

当初の旅の目的地にたどり着いたノクト君たち。リラックスモードです。

f:id:kukripo:20170212222813j:plain

f:id:kukripo:20170212222814j:plain

オルティシエの街は、水路と細い路地が入り組み、ぶっちゃけ道に迷いますw
迷宮や洞窟と違って敵の心配はないので、心に余裕があれば、それもまた楽しい (´∀`)

f:id:kukripo:20170212222818j:plain

謎のポーズを取るノクト君。

f:id:kukripo:20170212222815j:plain

あっという間に夕方です。
ゴンドラもいいけど、ヨットもいいな。

f:id:kukripo:20170212222816j:plain

オルティシエでは3箇所、釣り場があります。
道中、ルーナちゃんのウェディングドレスが記念に飾られているという話を聞き、翌日行ってみることにしました。

f:id:kukripo:20170212222826j:plain

翌日、久しぶりの王子の戦闘服に着替えて向かうことにしました。カッコつけてみましたw
人の話を頼りに進み、何とか道に迷うことなく到着。

f:id:kukripo:20170212222820j:plain

f:id:kukripo:20170212222821j:plain

このウェディングドレス、ヴィヴィアンウエストウッドがデザインしたコラボ衣装。
そのウェディングドレスを感慨深く見つめるノクト君。
いつか着ている姿を見てみたいものです。

f:id:kukripo:20170212222827j:plain

その後は、探索の続きをすることにしました。

f:id:kukripo:20170212222823j:plain

f:id:kukripo:20170212222824j:plain

f:id:kukripo:20170212222825j:plain

記念写真。4人で撮れる場所は他にも何箇所かあります。

f:id:kukripo:20170212222828j:plain

f:id:kukripo:20170212222834j:plain

前回のレストランもいいですが、個人的にはこういう大衆食堂とか屋台に心惹かれます。
毎度毎度感心しますが、たかが背景のオブジェにすぎないのに、モノがちゃんとデザインされているなと関心しきり。でも、このこだわりがあるからこそ、雰囲気が出るんですよね。見た目大事やで。

f:id:kukripo:20170212222830j:plain

ご飯を食べて。

f:id:kukripo:20170212222829j:plain

写真撮影のアルバイトがあったことを思い出し、幽霊の写真を撮って、ついでに討伐しました。

f:id:kukripo:20170212222832j:plain

おしまい (´∀`)

次回予告

f:id:kukripo:20170212222831j:plain

次回は、時を渡れる力を持つお犬様、アンブラの力を借りて過去のルシスに戻り、レベル上げとサブクエストの消化を行います。
実はこのお犬様、神様の使いだったんですねー (´∀`)
画像は、お手を要求するノクト君と、素直に応じるアンブラ。いいのか、神様の使い。

未プレイの方が見ていると思うので説明。
過去のルシスと書きましたが、実はこの時点で、ルシスに戻ることができなくなっています。ストーリー上の都合ってやつですw
ルシスに戻りたい時は、このアンブラの力で過去に戻るという体を取ります。レベルやお金、ご飯の効果なども、現実に戻ったからと行って消えることはないので、大変に重要かつ便利。というか、ないと非常に困ります。
説明ここまで。

ご覧いただき、ありがとうございました!

★画像の無断転載は禁止します。またブログ内のゲームの画像に関して、著作権は各ゲーム会社に帰属します。