くくりぽ。

日々のゲームのあれやこれ、たまに日常を絵日記風に。

【DQ10】続々・色々とやっておりました

f:id:kukripo:20170116204331j:plain

前回の記事にも出てきたマリーヌたんの画像で始まりました、DQ10のプレイ日記です。

今回は、天水の聖塔での攻略中の様子と、ストーリーの感想、ドレア、そして復帰期間中の感想を綴っていこうと思います。

ストーリーの感想については、ネタバレ一切考慮しておりませんのでご注意を。
あと、少々長いですw

天水の聖塔にて

f:id:kukripo:20170116204321j:plain

恒例のギミック満載の塔を登ってきました。
ちなみにこちらのアタックは課金切れ当日でして、時間も押していたことから、FF15の攻略でもお世話になっている攻略サイトを見てのプレイとなりました。

ドラクエ10極限攻略データベース

f:id:kukripo:20170116204323j:plain

f:id:kukripo:20170116204324j:plain

f:id:kukripo:20170116204322j:plain

相変わらずのどこか近未来チックだけど、れっきとした古代遺跡っぽい内部w
それと、文様が凄いw

f:id:kukripo:20170116204328j:plain

魚を釣れと言われたので釣りましたw
水槽が可愛い。

f:id:kukripo:20170116204326j:plain

f:id:kukripo:20170116204327j:plain

3.4のラスボスですが、塔の守護者はともかく、カシャルがしんどかったですねw
最初は自分賢者で行ったのですが、あえなく全滅。
比較的得意な感じの戦士で行き、3度目で討伐できました。
難易度は「強い」で行きましたが、サポのレベルが全員96だったので、それに助けられた感じですw

3.4の感想

f:id:kukripo:20170116204329j:plain

内容は悪くはなかったけど、あっという間でしたねw
でも、ヒューザーファンにはたまらないものがあったでしょうw
特にファンでもないのですが、もう少し彼と旅したかったなぁw
ここでようやくこの一件の全貌が、うっすらと見えてきた感じですけど、敵の正体が謎のまま。兄弟姉妹の目的も謎のまま。
敵は「邪悪なる意思」というのが名前らしいですけど、2つ名とかじゃないの? ルビを振る必要のある名前とかじゃないの? 神の名をみだりに唱えてはならない的なアレなの?
時間が経ちすぎると、世界観やストーリーの伏線等を忘れちゃうので、逆に物語が楽しめなくなりそう。そろそろ巻きでお願いしたいですw

フィールドは文句なし。よく作り込まれているし、適度な広さではないかと思いました。もう少し時間があったら、キラキラを拾いつつ隅々まで探索したかったです。

ボスに関しては、へっぽこソリストとしては、あれくらいでちょうどよいと思っていますw
氷の領界並みに強いのが続いていたら、今回の復帰はなかったかも。
チムメンさんに協力してもらって討伐したのは嬉しかったけど、もはやトラウマですw
もう1年近く前の話なんですけどねw

次回復帰の時には、バージョン3のストーリーは終わっているのかな。
そう言えば、主人公が死ぬみたいなこと、兄弟姉妹が言っていましたけど、実際どうなるのか。
フィールドは今回並みに作り込まれているのか。
ラスボスは、ソロでも倒せる難易度なのか。
多少の不安を抱えつつ、期待値は抑えめで待機しようと思いますw

復帰期間、最後のドレアを完成させました

f:id:kukripo:20170116204325j:plain

天水の聖塔の画像でもチラッと見えていましたが、今まで構想にあったものを急ピッチで仕上げました。
「今まで使ったことのない色を使う」「上品で大人でフェミニンな雰囲気のドレスっぽい装備」というのが、自分に課した今回のテーマでした。
そこで、メインカラーをオーロラ、サブカラーをポイズン、差し色をこがねと赤にしたドレアを作成しました。

お気に入りかつポイントは、ゴシックハット。
ゴシックシリーズは、ゴシックフリルのイメージがあまりに強くてw 今まで敬遠しておりました。
でも今回、頭装備については色次第で雰囲気が変わる様が気に入りまして採用しました (´∀`)
お花の色変更が不可なのですが、逆にそれポイントにして視認性を確保しようと企んでいます。
足は最新のドレア装備であるフューチャーブーツ。くじで運良く手に入れましたw
ゴシックハットの素材とは違うのですが、光沢のあるツルッとした素材で合わせています。
色をオーロラにしなかったのは、色抜きのためと、何より金銭的な事情ですw

時間がなくて、後ろと人間状態の画像は撮れなかったのが残念無念。

本当は、ゴシックフリルと同じくらい敬遠していたステージチュチュでドレアをしてみようと企み、購入までしていたのですが、流石に時間がありませんでしたw
次回は是非チャレンジしようと思いますw

しかし、オーロラのお値段の高さは異常w 二度と手を出すまいと誓いましたw

復帰期間中の感想

f:id:kukripo:20170116204332j:plain

操作になれるためのログアウト状態でのプレイや、平日でインできなかった期間もあり、与えられた時間を存分に使えたわけではありませんでしたが、十分にアストルティアでの「旅行」を楽しむことができました。

厳密に言えば、人間関係の面倒な綻びに眉をひそめることもありました。
しかしそれでも、フレンドさんやチムメンの方はもちろん、他のプレイヤーさんとの交流は、ソロとはまた違った楽しさがあることを再確認できて本当に嬉しかったです (´∀`)

ここを見ていないかとは思いますが、一緒にプレイをしてくれたフレンドさんやチムメンさん、他のプレイヤーの方々、チャットのみの交流にとどまったフレンドさんやルムフレさん、本当にありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ

また復帰期間中にお会い出来なかったフレンドさんやルムフレさんとは、次の復帰の時にお会い出来ることを楽しみにしています (*´∀`*)

しかしここまで書いておいてなんですが、3DSでの操作はやっぱり面倒ですねw
チャットを打つのも不自由で、ストレスなく交流するのが難しかったです。
でも、3DSでプレイができないわけではないことを知ることができたのは、良かったと思っています。

次の復帰は未定ですが、周辺環境がどんな状況になっているか、色々な意味で楽しみですw

DQ10の復帰期間中のあれこれはこれにておしまいですが、学園の探索日記と、妖精図書館の感想を、次回以降に綴っていこうと思います。
もう少しだけ、DQ10の日記は続くんじゃよ。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました! ヾ(*´∀`*)ノ

保存

★画像の無断転載は禁止します。またブログ内のゲームの画像に関して、著作権は各ゲーム会社に帰属します。